まち

成田市の坂田ヶ池総合公園を散策!!子どもが喜ぶアスレチックにローラーすべり台、大人も遊べるキャンプ場など、楽しさ満載のスポットです!!

広場

こんにちは、成田市のおすすめ情報サイト「成田リポート」のうっちーです。

成田市内でキャンプも楽しめる公園、『坂田ヶ池総合公園』に行ってきました!!

千葉県成田市大竹1450番地

坂田ヶ池総合公園は、長いローラーすべり台やアスレチックがあり、子ども連れの家族に人気の公園です。

下の画像は、パンフレットをスキャンしたものです。
かなりの広さがあります!!

パンフレット

キャンプ場以外は無料なので、気軽に楽しむことができます。

子どもに大人気のローラーすべり台がこちら。

ローラーすべり台

カメラ片手に乗ってみました!!

ローラーすべり台

加速がすごい

乗ってみた

子どもたちよりも体重があるせいか、かなりのスピードがでます。
必死に、両足でブレーキをかけながら滑りました。

楽しい滑り心地

ローラーすべり台

終点

超楽しいっ!!!(^o^)

ローラーすべり台を利用する子どもの多くが、下のようなお尻にしくものを利用していました。
これがないと・・・お尻がジンジンします・・・。(^_^;)

上が以前に撮影した動画です!!
どんなすべり台なのか、わかりやすと思います♪

公園内には、他にも吊橋やアスレチックがありますよ〜。

吊橋

アスレチック

遊具

とっても広い芝生の広場で、シートを広げてお弁当を食べたら気持ちいいですよ〜♪

芝生の広場

ここからは、子どもたちだけでなく、大人も楽しめる坂田ヶ池総合公園をご紹介します。

まずは、キャンプ場(有料)です。
キャンプ場のスペースは、利用者以外は立入禁止となっています。

ゆっくりとキャンプやバーベキューを楽しむ事ができます。

キャンプ場 バーベキュー広場

坂田ヶ池総合公園パンフレット

広々としたスペースに、大きなテントを広げて楽しそうでした!!
キャンプスペース用の駐車場もあるので、荷物の移動も楽ですね。

シャワー施設

コインシャワーもあるので、遊びすぎても安心です!!

詳細は成田市役所のWebサイトでご確認ください。

→ 成田市役所(坂田ヶ池総合公園ページ)

今回は、坂田ヶ池総合公園の更に奥に進みました。

芝生広場

芝生広場

急に人の気配がなくなります。

細道

細い道を少し不安になりながら進みます・・・。

坂田ケ池総合公園

池にでました。

坂田ケ池総合公園

少し右側にある赤い部分が現在地です。
左上のグレーの部分が駐車場なので、かなり奥までやってきました。

大きな池の周りを歩いてみることにしました。

ひとり静かに林道を歩きます。
地面が少しフワフワと柔らかい感じです。

水生・湿生植物園に出ました。
池の奥の木道を進むと花アヤメ、コウホネ等の水生・湿生植物の群生地があります。

水生湿生植物園

林道

途中で、お弁当を食べている老夫婦とすれ違いました。

「ここでおにぎり食べたらおいしいだろうなぁ〜・・・。」

坂田ケ池総合公園

池の中を渡る橋が現れました。人道橋(浮橋)です。

人道橋(浮橋)

浮橋だけあって、歩くたびにギシギシと音がなります。

浮橋

橋の中間にある休憩スペース。
とっても良い眺め。

鯉

水面を眺めていると、大きな鯉が集まってきました!!

橋を渡りきり、中央広場へと出ました。
階段を上がると、キャンプ場へと続きます。

階段

出会った猫をパチリッ!!

ふだんあまり歩かないせいか、結構歩いたなという感想です。
いやぁ、楽しかったです!!!

また近々あそびに来ます!!!(^o^)

→長〜いローラーすべり台に子ども大興奮!キャンプのできる公園、坂田ヶ池総合公園を遊びつくせ!

坂田ヶ池総合公園(サカタガイケソウゴウコウエン)

場所
成田市大竹1450番地
主な施設
キャンプ場・湿生植物園・龍の道・龍の泉・遊具(森の遊び場等)
駐車場
普通車148台・大型車2台(多目的有)
成田市公園
公津の杜公園
公津の杜公園は子どもから大人まで楽しめる!野鳥や魚がいる水辺もあるよ♪

続きを見る

成田市公園
成田 飛行機 撮影
飛行機撮影のおすすめスポット『さくらの山(成田)』飛行機の撮影と裏山を散策してきたよ!

続きを見る

成田市周辺
航空科学博物館
航空科学博物館で飛行機の知らない部分に触れてきた!【成田市周辺】

続きを見る

成田市公園
直売所しもふさ
「直売所しもふさ」に行ってきた!裏側の「総利根宝船公園」にある宝船と七福神も見てきたよ!【成田お店探訪】

続きを見る

成田市公園
松ノ下公園
運動器具のある公園って、ちょっとお得感ありません!?『松ノ下公園』には、あるんです!!!

続きを見る

\ この情報をシェアしよう! /

-まち
-, ,

© 2020 成田リポート